電話の転送についてのいろいろ

電話の自動転送サービスについて

電話の転送についてのいろいろ 私が現在勤務している会社は、総合物流を手掛ける会社です。多数の顧客および虚力会社とのやり取りが毎日あり、外出することも多くなっています。そのため、電話応対に追われている時間は大変もったいなく、業務効率を向上させる上で課題となっていました。そこで、昨年からかかってきた電話を自動で転送してくれて、最初の応対を外注業者にしてもらうサービスを導入しました。毎月一定額の負担が発生するようになりましたが、その費用を上回るメリットを享受しているのでこれからも継続して利用することになりそうです。

最初の基本的な応対をしてもらうだけで相当のメリットがあります。電話に応対するために事務所に従業員がいる必要が無くなり、本来の営業活動に注力することができます。事務所にいなくても外出先の携帯電話へ電話を転送してもらうこともできて大変便利です。どうしても電話応対には時間がかかるもので、これを削減することで業務的な効率が大幅に改善されました。最初に応対してもらう外注業者は、電話応対に慣れたスタッフを用意してくれています。客先に失礼にならないか心配する方も多いと思いますが、逆に自社の社員よりも適切な応対をしてくれると言っても過言ではないかもしれません。このような転送サービスを提供している業者は結構たくさんあるので、インターネットサイトで口コミ情報を比較するなど、評判が良く実績が多い業者を利用することをお勧めします。

Copyright (C)2022電話の転送についてのいろいろ.All rights reserved.